次号予告

やさい畑2018年 春号

2018年3月2日発売 定価905円(定価) ※企画・内容は変わることがあります。

「やさい畑」購読申し込み

〈特集〉夏野菜の画期的栽培術

 夏野菜の栽培がいよいよスタートする時期にあわせ、今年試してみたくなること請け合いのワンランク上をいく栽培法の数々を紹介します。

「収量をふやしたい」
「病気にかからないようにしたい」
「植え遅れてしまったが、なんとかしたい」
といった目的別に、それを実現する方法がわかります。
 しかも、特別な技術や資材は必要ないので、初心者からベテラン菜園愛好家まで使えるのもばかり。
 本誌独自の超図解で、手順やポイントがひと目で理解できます。

〈新連載〉直売所名人が教える 芦田母ちゃんの楽々野菜塾

 千葉県で野菜栽培を営むベテラン女性農家の芦田恵子さんが、1年間にわたって季節の野菜の栽培手順とコツを教える連載がスタートします。
 芦田さんが曜日限定で営む直売所は、かつて全国規模の直売所コンクールで「日本一あたたかい直売所」と認められ、多くの人がその野菜の質にほれ込んでいます。
 そんな直売所名人が教えてくれる栽培方法は、女性や高齢者でも無理なくできることが基本になります。
 初回の春号では、トマト、ナス、キュウリなど、人気夏野菜が勢ぞろい。ご期待ください。

野菜を甘くする「魔法の粉」

 春準備号で自身が考案した「ばくだん堆肥」を紹介してくれた菜園愛好家の中村真也さん。
 今号でも驚きの秘策を公開してくれます。
 それは、ある有機資材をブレンドした粉をスイカなどの野菜に施すと、なんと、糖度の高い果実がとれるというもの。
 実際に栽培および糖度測定を行ない、その効果を実証しつつ、なぜ甘くなるのかを科学的に解説します。
 さて、この「魔法の粉」の正体とは?

別冊

バックナンバー

2017年 冬号

〈特集〉畝&マルチ120%活用法

2017年 秋号

〈特集1〉めざせ! 肥料の達人  種類と特徴、使い方が超図解で丸わかり

2017年 夏号

〈特集1〉相性のよい野菜 悪い野菜 ―畑の切り替え時期におおいに役立つコンパニオンプランツ講座―