家の光

2月1日発行
定価 617円(税込)
表紙モデル:安田 顕

目次

目次

表紙の人 わたしが好きな日本の味
ホッキ貝の混ぜご飯のおにぎり

畑から食卓まで
気になる! ジャーナル

表紙の人
安田 顕

野山で出合える
春の小さな植物図鑑

ぐっすり快眠できる
ペーパーフラワー加湿器

荒い物や切る作業が手軽に!
キッチンばさみで楽ッキング

美輪明宏の人生相談

〈特集1〉
平成の災害を忘れない
食と農を未来につなぐ

〈特集2〉
余熱におまかせ!
絶品味しみレシピ

プロが教える 魔法の家事ワザ

〈特集3〉
驚きの健康効果がたくさん
長寿フードナガイモ

名医が教える!
とっておき花粉症ケア

つながる ひろがる 絵手紙のわ

あなたの「常識」はだいじょうぶ?
なるほど! 防災クイズ

マイ・ヒストリー 雨天晴天
小林幸子

農ライフのすすめ
簡単DIYで野菜のプランター栽培

カルチャー・ワンダーランド
現代美術二等兵の駄美術タイム
生島 淳のすぽるぽ
よしひろまさみちのシネマ天国
ペリー荻野のテレビ珍道中
豊﨑由美の雨読のススメ

グリーンウオッチ
政治や社会、世界の食と農ほか

地域おこしリポート
若い視点で地域の魅力を発信!
国東発「農カフェスタ」

今こそ協同組合の底力
映画監督
森 康行

月の占い師アイビー茜の星空のみちびき

第33回 家の光童話賞 優秀賞受賞作
ジャパンブルーはゆめの色
作・石本 湖
絵・こがしわかおり

子どもの目 なかなか言えない

人づきあいを円滑にする
言葉の磨き方

第26回「世界こども図画コンテスト」国内入選者発表/
第9回「食農教育紙芝居コンクール」入選作品発表

日本一やさしい お金相談所
あなたはちゃんと説明できますか?
クレジットカードの基礎知識

〈集中連載・第1回〉
JA自己改革を「見える化」すると!
和歌山県JA紀の里

JA自己改革 白熱講義
農林年金 理事長
松岡公明

クイズで学ぼう! JA基本の「き」

協同の心で明日を拓く
三重県JAみえきた 代表理事組合長
萩 隆

みんなでできた! JA女性組織
大阪府JA大阪泉州女性協議会

フレミズナビ
栃木県JAしもつけ女性会「菜の花会」

あなたとわたしのハッピーアワー

詰め碁・詰め将棋

「農家の家計実態調査」にご協力ください/
平成30年度ハッピー マイライフ体験文募集

家の光読者文芸 

頭の体操 クロスワードパズル

家の光読者アンケート

〈今月の地域情報特集〉
世界が注目する
日本酒テロワール

Oh! 農! 熱血ハイスクール
熊本県立菊池農業高等学校
牛部

わが家の自給力アップ&
庭仕事をもっと楽しく
家庭園芸
野菜/ブロッコリー、トウガン
花/ネモフィラ

とっておき! 家庭菜園の裏ワザ
病害虫がつかず、実入りがよくなる
エダマメの3月まき/根切り植え

エーコープマーク品でパパッ! とおかず

家の光料理カード

本谷惠津子の料理上手の覚書

ご当地発! ニコ・ニコおむすびレシピ

4月号のお知らせ

家の光

2019年3月号

主な企画

〈特集1〉平成の災害を忘れない 食と農を未来につなぐ

 振り返れば、大災害が多発した30年間。被災地では多くの人命が失われ、農地にも深い爪痕が残りました。それでも人々は経験を教訓に変え、復興をめざしています。昨年発生した平成30年7月豪雨、台風第21号、北海道胆振東部地震のほか、この30年間で起こった災害の被災地を訪ね、食と農を未来へとつなぐために歩み続ける人々に話を伺いました。

〈特集2〉余熱におまかせ! 絶品味しみレシピ

 材料を鍋やフライパンに入れて加熱したら、あとはしばらく置いておくだけ。余熱を利用して作る料理は、時間やガス代の節約につながります。味が材料によくしみ込んで、しっかりとした味つけができるのも大きな特徴です。料理研究科の大庭英子さんに、手軽に作れるレシピを教えてもらいます。

〈特集3〉驚きの健康効果がたくさん 長寿フード ナガイモ

 東洋医学では胃腸の働きを整えたりするほか、疲労回復や老化防止にも優れた効果を発揮する食材とされるナガイモ。その健康効果をわかりやすく紹介します。さらにナガイモ産地の長野県山形村を訪ね、生産者のみなさんにお勧めの食べ方を教えてもらいました。おいしく食べて長寿フード・ナガイモのパワーをたっぷり体に取り込みましょう!

〈健康〉名医が教える! とっておき花粉症ケア

 憂鬱な花粉症シーズンを快適に過ごすためには、どうすればよいでしょうか。呼吸器内科の名医が、食材の有効成分の取り入れ方から花粉症カットのマスクの作り方、呼吸法まで、さまざまなテクニックを教えます。

〈手芸〉ぐっすり快眠できる ペーパーフラワー加湿器

 朝起きたときに、のどや肌の乾燥が気になりませんか? ペーパーナプキンを使った「エコ加湿器」を作って、冬場の不眠や風邪を防ぎましょう。
 水の中にアロマオイルを垂らすと、ほんのり香りが広がるルームフレグランスに。潤いたっぷりの空気で、心地よく眠りについてください。

洗い物や切る作業が手軽に! キッチンばさみで楽ッキング

 料理の材料を切る作業にキッチンばさみを使いましょう。まな板を使わないので、作業スペースは狭くてOK。洗い物も減るので、忙しい日でも下ごしらえがパッとできます。キッチンばさみのメリットとともに、手間なしレシピを紹介します。

農ライフのすすめ/簡単DIYで野菜のプランター栽培

 プランターは、栽培できるスペースが限られているので、栽培するのは少量あると重宝するハーブや、栽培期間の短い葉物野菜がお勧め。もちろん、ミニトマトやキュウリなどの果菜類を作ることもできます。
 プランターなら植えてからも自由に動かせるので、管理しやすく、病害虫も早期発見して予防できます。ペットボトルやバケツ、木箱など身近にある材料を利用すれば、家計にもうれしいエコ菜園が楽しめます。その栽培法や注意点、プランター栽培にお勧めの野菜を紹介します。

今月の地域情報特集/世界が注目する 日本酒テロワール

 いま、海外で注目されている日本酒。日本酒の海外輸出額は平成29年には約187億円に達し、8年連続で過去最高を更新しています。とくに海外の消費者が知りたがるのが、「テロワール」。テロワールとは、フランス語で気候や風土など、その土地の特徴を表す言葉であり、日本酒にまつわる米と水、人、土地などの物語に注目が集まっています。そこで、生産者や地域と連携し、日本酒のテロワールにこだわる蔵元を訪ね、その日本酒に込めた思いを伺いました。

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「家の光」購読申し込み

バックナンバー

2019年2月号

〈特集1〉人生100年時代の生涯現役ボディ

2019年 1月号

〈新春特別対談〉山中伸弥×笑福亭鶴瓶 しゃべる力・伝える力

2018年 12月号 リニューアル!

〈特集1〉ちょっとのコツでこの違い すご技おせち