家の光

5月1日発行
定価 629円(税込み)
表紙モデル:上川隆也

目次

目次

表紙の人 わたしが好きな日本の味
そば

表紙の人 上川隆也

家の光YouTubeチャンネルのお知らせ

特集1 最高の味わい 最強の健康食 
令和の絶品漬け物

美輪明宏の人生相談

スマホ道場

特集2 じぶん時間で夢をかなえる

つながる ひろがる 絵手紙のわ

対談 吉永小百合+広瀬すず 
限られた命に寄り添って

第36回家の光童話賞作品募集

手芸 ドライフラワーフレーム

田舎の防犯

特集3 これであなたも! 足爪美人

『家の光』読者体験手記 
入選発表と最優秀作 
十五歳の旅立ち

農ライフのすすめ 手作り寄せ豆腐

気になる暮らしの裏ワザ大検証!

マイ・ヒストリー 雨天晴天 アンミカ

こざる探偵が行く!

グリーンウオッチ

SDGsを考えながら暮らしてみた

SDGsを探しにいこう!

月の占い師アイビー茜の星空のみちびき

親と子の童話 
やさいのおいしいレストラン

子どもの目

家族関係のモヤモヤ解消! 
性格タイプ別「伝え方」のコツ

日本一やさしいお金相談所

連載小説 春いちばん 玉岡かおる

第19回ザ・地産地消家の光料理コンテスト募集

JAビギナーズガイド

JA自己改革 現場からの風 
千葉県JAきみつ 桑原美幸

JAリーダーインタビューきた道ゆく道 
埼玉県JAいるま野代表理事組合長 
大木清志

第20回家の光読書エッセイ賞決定

みんなでできた! JA女性組織 
愛知県JAあいち海部女性部

フレミズほっこり事件簿 
JA愛知北女性部扶桑支部
「Mam²サークル」

あなたとわたしのハッピーアワー

詰め碁・詰め将棋

家の光読者文芸

頭の体操クロスワードパズル

家の光読者アンケート

家の光YouTubeチャンネルで解決 
野菜作りと料理の疑問大募集

ふるさとダイアリー

丸わかり野菜作り 畑の時間

ガーデニングなんでも相談

エーコープマーク品でお手軽おやつ

家の光料理カード

本谷惠津子の料理上手の覚書

暮らしを彩るフラワーレッスン

7月号のお知らせ

家の光

2021年6月号

主な企画

〈特集1〉最高の味わい 最強の健康食 令和の絶品漬け物

毎日の食卓に欠かせない漬け物ですが、手間がかかるといった理由で自宅で作る機会が少なくなっていませんか? 漬け物はおいしいだけでなく、腸内環境を整え、免疫力を高めるなど、うれしい効果も期待できる優れモノ。簡単に作れて味は本格的、しかも健康効果抜群という漬け物レシピを特集しました。調理・監修は料理研究家の重信初江さんです。

〈特集2〉人生をもっと豊かにしませんか?
じぶん時間で夢をかなえる

自分のために使える「じぶん時間」、しっかりと作れていますか。仕事から帰れば食事の支度や家事が待っている、さらに子育てや介護が加わり……、とにかく忙しくてそれどころではないという人も多いのではないでしょうか。多忙な中でも充実した「じぶん時間」を有する農家の女性たちに、自分のための時間を生み出す秘訣を教えてもらいました。

〈特集3〉これであなたも! 足爪美人

老いは足元からと言いますが、新型コロナウイルスは、わたしたちの足の爪や指にも影響を与えかねません。外出機会の減少は運動不足による筋力の低下や体重の増加を招きますが、それは足の爪や指に大きな負担がかかりやすくなるということです。爪や指の変形や痛みになど、思わぬトラブルに発展しないよう、セルフケアのポイントをまとめました。

〈モノクロ特集〉家族関係のモヤモヤ解消!
性格タイプ別「伝え方」のコツ

家族とのやりとりで「伝えたつもりが、きちんと伝わっていなかった」というようなモヤモヤを感じたことはありませんか。言葉がけの仕方をちょっと変えるだけで齟齬のない会話ができないものか……。人間関係研究家の稲場真由美さんの監修のもと、人の性格を4つのタイプに分けて、タイプごとの伝え方のポイントをまとめてみました。

〈手芸ミニ〉ドライフラワーフレーム

写真立てを利用したフレームに、ドライフラワーを貼り付けました。ドライフラワーはシリカゲル(乾燥剤)を使えば、手軽に作ることができます。制作時間の目安は40分。より生花に近い鮮やかな色彩に仕上げたいなら、電子レンジ利用ではなく、数日間シリカゲルの中に放置しましょう。写真立ての代わりに空き箱を使ってもおもしろいです。

〈農ライフのすすめ〉大豆の栄養まるごといただき
手作り寄せ豆腐

大豆には栄養豊富だけど消化しにくい、おいしいけどたくさんは食べられないという相反する特徴があります。だからこそ加工がお勧め。大豆の風味を感じられる手作り寄せ豆腐に挑戦してみませんか。豆腐の消化吸収率は90%以上、一丁(約300g)に大豆約250粒が含まれます。基本の作り方からアレンジレシピ、栽培のポイントまで紹介します。

〈地域情報共通版〉若者力が地域を盛り上げる

コメンジャー、茶レンジャー、カレンジャー娘、J-FAP、てぃぐりー……、農畜産物の消費拡大や農業のイメージアップのため、PR活動をおこなう若者グループが注目されています。若手農家の戦隊ヒーローから女子高生ユニット、JAの若手職員によるPRチームまで、若い世代の発信力のすごさをぎゅっと11ページに濃縮してお伝えします。

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「家の光」購読申し込み

バックナンバー

2021年5月号

〈特集1〉心に残る話し方の基本

2021年4月号

〈特集1〉首・腰・ひざの痛み解消術

2021年3月号

〈特集1〉東日本大震災から十年 きずなの力 語り継ごう、これからも

参加・応募募集中

一覧を見る

現在募集中のエッセイやコンクールをご紹介します。

第69回 「地上文学賞」 作品募集

2021(令和3)年7月31日(当日消印有効)

第36回 「家の光童話賞」 作品募集

2021年6月30日(水)(当日消印有効)