書籍

心の嵐を青空に 

美輪明宏

ジャンル:

さまざまな人生相談を通して、悩みや苦しみを乗り越えるためのコツを美輪明宏が伝授。「今まで生きてこられたのだから、これからも大丈夫!」と背中を押してくれる。芥川賞作家・又吉直樹氏との対談も収録。

定価(税込)
1,540円
発行日
2016年12月14日
判型
四六判
ISBN
978-4-259-54762-2

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

美輪明宏(ミワアキヒロ)

1935年、長崎市生まれ。国立音大付属高校中退。16歳でプロ歌手としてデビュー。1957年『メケメケ』、1966年『ヨイトマケの唄』が大ヒットとなる。1967年、演劇実験室「天井桟敷」旗揚げ公演に参加、『青森縣のせむし男』に主演。1997年、舞台『双頭の鷲』で読売演劇大賞優秀賞を受賞。2018年、戦後の日本にジェンダーを超えた生き方を示したこと、長きにわたり舞台・映画・テレビ・講演・著作と多方面で夢と感動を与えてきたことなどから東京都の「名誉都民」として顕彰される。