家の光

1月1日発行
定価 617円(税込)
表紙モデル:三浦春馬

目次

目次

表紙の人 わたしが好きな日本の味
納豆

畑から食卓まで
気になる! ジャーナル

表紙の人
三浦春馬

自由すぎるネコ さとちゃん

風邪かな、と感じたときに
手作りフルーツシロップ

美輪明宏の人生相談

100歳まで歩ける お尻体操

〈特集1〉
人生100年時代の
生涯現役ボディ

きずなの力-被災地からの便り
高橋日出夫
福島県飯舘村(JAふくしま未来管内)

平成30年度 フレミズ活動
“わたしの一歩”作文コンクール最優秀賞
熊本県JA阿蘇女性部高森支部フレッシュミズ
工藤寿恵

〈特集2〉
たっぷり食べて、めざせ健康!
サバ缶生活

〈特集3〉
気持ちよく眠れる
布団の正しい手入れ術

プロが教える 魔法の家事ワザ

あなたの「常識」はだいじょうぶ?
なるほど! 防災クイズ

農ライフのすすめ
春の野菜の種プレゼント

つながる ひろがる 絵手紙のわ

カルチャー・ワンダーランド
現代美術二等兵の駄美術タイム
生島 淳のすぽるぽ
よしひろまさみちのシネマ天国
ペリー荻野のテレビ珍道中
豊﨑由美の雨読のススメ
生島 淳の出張歌舞伎講座 坂東玉三郎
インタビュー 綾戸智恵

グリーンウオッチ
政治や社会、世界の食と農ほか

JA全国女性組織協議会リポート

銀座で開催! 国産農産物の頒布会/
2019年版が最後となる 日本の米カレンダー

今こそ協同組合の底力
東京俳優生活協同組合 理事長
朝田孝二

月の占い師アイビー茜の星空のみちびき

第33回 家の光童話賞 優秀賞受賞作
おじいちゃんの新しい車
作・佐藤爽音
絵・星野イクミ

子どもの目 なんで

人の心をつかむ
聞き方伝え方のコツ

マイ・ヒストリー 雨天晴天
姜 尚中

日本一やさしい お金相談所
原因は意外なところにあり!
相続トラブルを防いで資産を守ろう

JA自己改革 白熱講義
岡山大学大学院 環境生命科学研究科教授
小松泰信

「農家の家計実態調査」にご協力ください/
平成30年度ハッピー マイライフ体験文募集

クイズで学ぼう! JA基本の「き」

協同の心で明日を拓く
徳島県JAアグリあなん 代表理事組合長
中西庄次郎

みんなでできた! JA女性組織
徳島県JA東とくしま女性部

フレミズナビ
高知県JA土佐あき女性部
フレッシュミズ部会

あなたとわたしのハッピーアワー

詰め碁・詰め将棋

家の光読者文芸 

頭の体操 クロスワードパズル

家の光読者アンケート

〈地域情報版共通企画〉
地域を支える力に!
アスリート×農業

Oh! 農! 熱血ハイスクール
長野県上伊那農業高等学校
畜産班

わが家の自給力アップ&
庭仕事をもっと楽しく
家庭園芸
野菜/エダマメ、アーティチョーク
花/アナナス類

とっておき! 家庭菜園の裏ワザ
甘い実が収穫できる、収量がアップする
トマトのポット植え/寝かせ植え

エーコープマーク品でパパッ! とおかず

家の光料理カード

本谷惠津子の料理上手の覚書

ご当地発! ニコ・ニコおむすびレシピ

3月号のお知らせ

家の光

2019年2月号

主な企画

〈特集1〉人生100年時代の生涯現役ボディ

「男性81.09歳、女性87.26歳」。日本人の平均寿命は2018年の発表で過去最高記録を更新しました。人生100年となる時代も近いようですが、長寿を満喫するには「健康」が欠かせません。
 高齢でも生き生きと活躍する「自撮りおばあちゃん」こと西本喜美子さんと、「愛称“ばぁば”の料理研究家」鈴木登紀子さんが、生涯現役ボディのための秘訣を伝えます。さらには、予防医学や食事・運動の専門家に、人生100年時代に自分の体になにが起こる可能性があるのか、そしてどのように備えておくべきかを伺いました。

〈特集2〉たっぷり食べて、めざせ健康! サバ缶生活

 骨を丈夫にする、血液をさらさらにする、認知症を予防するなどとされ、健康によい食品として注目を浴びているのがサバ缶です。いろいろな料理にも使えて便利ですが、もっとおいしく、毎日食べても飽きないように、主菜からご飯物、汁物、副菜まで、さまざまなレシピを紹介します。たくさん食べて、健康をめざしましょう!

〈特集3〉気持ちよく眠れる 布団の正しい手入れ術

 人生のおよそ1/3の時間をともに過ごす布団。いつでもフカフカ&清潔に保って心地よい眠りを楽しむには、いったいどのように手入れをすればよいのでしょうか。正しい手入れ術を紹介し、その効果を検証します。

〈健康〉100歳まで歩ける お尻体操

 つまずくことが増えた、階段の上り下りがつらくなった……。それは、お尻の筋肉が衰えているサインです。
 お尻の筋肉は何歳からでも鍛えられます。簡単なテストで「お尻力」をチェックしたら、2つのポーズのお尻体操に今日からチャレンジ。何歳になっても自分の足で歩けるようにしましょう!

〈手芸〉耳まであったか! フード付きマフラー

 タオルを使って作るフード付きのマフラーは、首だけでなく耳や頭も温かくて寒い時期に大活躍します。汚れても洗濯機で簡単に洗えて、ふだん使いにもぴったり。作り方と作品例の数々を紹介します。

風邪かな、と感じたときに 手作りフルーツシロップ

 のどの調子がおかしかったり、寒気がしたりするときに重宝するのが、秋から冬にとれるレモンやユズ、カリンなどの果物で作ったフルーツシロップです。
 風邪の引き始めには、お湯割りにしてふうふうしながら飲んで、早めに布団へ。手当てをしたにもかかわらずさらに体調が悪くなってきたら、お勧めの飲み方で、体を内側から温めましょう。

農ライフのすすめ/春の野菜の種プレゼント

 毎年恒例の好評企画。今年は、直売所への出荷や家庭菜園にお勧めの野菜が勢ぞろい。育てやすくておいしい野菜や珍しい新顔野菜、手軽に作れるミニ野菜など、20種類の野菜の種を各50人にプレゼントします。

今月の地域情報特集/地域を支える力に! アスリート×農業

 農業の強力な助っ人として、アスリートが活躍しています。選手にとっては体を動かす農業は親しみやすく、「地域に根ざしたチーム」として交流できるチャンスでもあります。セカンドキャリアの形成にもつながり、現役引退後は就農するアスリートが増えているなど、担い手不足の解消にもなる注目の取り組みです。
 福島県のサッカークラブ・福島ユナイテッドFC、高知県のプロ野球チーム・高知ファイティング・ドッグス、福岡県の男子ハンドボールチーム・ゴールデンウルヴス、3団体の取り組みを紹介します。

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「家の光」購読申し込み

バックナンバー

2019年 1月号

〈新春特別対談〉山中伸弥×笑福亭鶴瓶 しゃべる力・伝える力

2018年 12月号 リニューアル!

〈特集1〉ちょっとのコツでこの違い すご技おせち

2018年 11月号

〈特集〉最高にうまい ご飯の炊き方