家の光

6月1日発行
定価 別冊付録とも906円(税込)
表紙モデル:長瀬智也

目次

目次

一輪の詩
新川和江

表紙の人
長瀬智也

夏の磯あそび
写真・文 中村武弘

農がたり
河瀨直美

きずなの力-被災地からの便り
小野寺 学
宮城県気仙沼市(JA南三陸管内)

『家の光』読者体験手記
「おむすびとわたし」優秀作

『家の光』読者体験手記大募集

つながる ひろがる 絵手紙のわ

〈特集〉
もしものときは、わたしたちの出番!
最強の防災術55

教えて 暮らしのマエストロ
缶詰博士の かんたん! かんどう!
缶詰クッキング

やさしいハンドメイド
アウトドアコードで作る
防災ブレスレット

美輪明宏の人生相談

今こそ協同組合の底力
富山県新湊漁業協同組合
代表理事組合長 尾山春枝

わが家の実験

寸劇で広げよう
みんなのJA自己改革

エダモンの旅して産直レシピだモン!
南国の太陽で育った
ぴかぴかのズッキーニ
宮崎県高鍋町(JA児湯管内)

農ライフのすすめ
台風・豪雨から作物を守る

お助け! 家計防衛隊
節税効果大! ふるさと納税

1日1分でOK! 朝イチ顔ヨガ

石原新菜先生の未病クリニック
疲れ目

5分でいきいき楽しいゲーム

カルチャーワンダーランド
 光浦靖子の乙女のブローチ日記
生島 淳のすぽるぽ
 よしひろまさみちのシネマ天国
ペリー荻野のテレビ珍道中
豊﨑由美の雨読のススメ
 著者インタビュー 宮部みゆき

グリーンウオッチ
政治経済、世界の食と農ほか

知叡先生が占う 星座のささやき

第33回「家の光童話賞」作品募集 

親と子の童話 
はたけのおいしゃさん
作・苅田澄子 絵・内海ひろし

子どもの目 かあちゃんの手

連載漫画 ゆいっこ
石川サブロウ

じんわり ほっこり 農村ストーリー
心の肥やし

国連で伝えた女性とフレミズの可能性

JA全国女性組織協議会リポート

クイズで学ぼう! JA基本のき

JA自己改革 白熱講義
茨城県JA水戸
代表理事組合長 八木岡 努

祝 第68回家の光文化賞受賞
夢をかなえる「おらいの加美よつば」
宮城県JA加美よつば

みんなでできた! JA女性組織
長野県JA上伊那生活部会
春富支所 西春近支所 村岡生活班

フレミズnavi
新潟県JA魚沼みなみフレッシュミズ部会

あなたとわたしの縁側ティータイム

詰め碁・詰め将棋

頭の体操 クロスワードパズル

家の光読者文芸 

家の光読者アンケート

第16回 ザ・地産地消 家の光料理コンテスト募集

〈地域情報版共通企画〉
新発想で進める
みんなの防災活動

Oh! 農! 熱血ハイスクール
福岡県立八女農業高等学校

わが家の自給力アップ&
庭仕事をもっと楽しく
家庭園芸
野菜/キャベツ、ツルムラサキ
花/オイランソウ

そうだったのか 畑のサイエンス
追肥が必要なのはどうして?

エーコープマーク品でミニミニおやつ

家の光料理カード

本谷惠津子の料理上手の覚書

ご当地発! ニコ・ニコおむすびレシピ

8月号のお知らせ

家の光

2018年 7月号

主な企画

〈特集〉もしものときは、わたしたちの出番! 最強の防災術55

 昨年、日本で発生した震度1以上の地震の回数は約2千。また、大雨警報が出された回数は1万2千を超えるなど、毎年のように自然災害による被害が発生しています。そうした突然のトラブルから自分や家族、仲間を守るためには、正しい知識と日ごろの備えがたいせつ。
 そこで、自然災害から日常に潜む危険まで、非常時の正しい対処法をクイズ形式で解説するほか、「もしものとき」に役立つ防災のアイデアや防災グッズの作り方、少ない水でも作れる防災レシピ、豆知識などを掲載。JA女性組織による、防災に関するさまざまな活動やメッセージも紹介します。
 みんなで読んで、共有して、実践して、防災&仲間づくりの輪を広げましょう。

寸劇で広げよう みんなのJA自己改革

 2018年3月号「寸劇で伝えよう わたしたちのJA自己改革」で紹介した、神奈川県JAあつぎ女性部による寸劇『みんなが主役 わたしたちのJA自己改革』の台本を基に、全国各地のJA女性組織で自己改革をテーマにした寸劇が演じられています。JAの自己改革をわかりやすく伝えるために、楽しんで観てもらうために、また自分たちが演じやすくするために、どんな工夫をしているのでしょうか。全国の寸劇の演じ手たちに、その秘訣を教わりました。
 また、これまでに各組織で作られた寸劇の一部は、「家の光ネット」で観ることができます。

農ライフのすすめ/豪雨・台風から作物を守る

 毎年、大きな農業被害をもたらす台風と豪雨。丹精して育てた作物の品質が下がるだけでなく、作物が水浸しになって枯死したり、土壌が過湿になって病気にかかりやすくなったりと、その後の作物の生長にも影響を及ぼします。
 気象庁のウェブサイトに掲載された気象情報を活用して、事前対策と事後対策をしっかりとおこない、被害を最小限に抑えましょう。

地域情報版/新発想で進める みんなの防災活動

 自然災害はいつ、どこで起こっても不思議ではありません。防災のためには、地域“みんな”で課題とアイデアを出し合いながら、取り組みを進めていく必要があります。
 新しい発想で進化している、各地の防災活動を紹介します。

〈第1別冊付録〉長く、おいしく ひと目でわかる冷蔵・冷凍保存BOOK 

 野菜や肉、魚などの生鮮食品は、それぞれの食材に適した保存法をすれば鮮度や風味、保存期間にも大きな違いが出てきます。
 そこで、野菜を中心に、肉、魚介類といった生鮮食品から、豆腐や納豆といった加工品、米などの主食まで主要食品約110品目の保存法を、解凍法や保存のさいのポイントとともに、ひと目でわかる図鑑形式で解説します。
 併せて、肉や野菜などに下味をつけて冷凍保存しておき、食べるときはそのまま炒めたり、煮たりするだけで料理ができる、「味つけ冷凍ストックレシピ」も登場します。

〈第2別冊付録〉意見を伝えて進めよう わたしたちのJA自己改革

 JAグループは創造的自己改革を進めていますが、農業者の所得増大、農業生産の拡大、地域の活性化を着実に実践するためには、組合員がそれぞれの立場から「意見」をしっかりと出し合うことが重要です。
 さまざまな立場の組合員の意見を例示しながら、それにたいする各JAの取り組みを解説します。また、自分自身のJAとの関わりや、JA自己改革への理解度を確認できるチェックシート付きです。

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「家の光」購読申し込み

バックナンバー

2018年 10月号

〈特集〉どうなってるの? 日本の食

2018年 9月号

〈特集〉逆境に負けないぞ! 村を元気にするスゴイ人

2018年 8月号

〈特集〉キッチンから考える環境問題

参加・応募募集中

一覧を見る

現在募集中のエッセイやコンクールをご紹介します。

第41回 ちゃぐりん感想文 大募集!

2018年 9月 25日(火)まで (当日消印有効)