家の光

2月1日発行
定価 617円(税込)
表紙モデル:天海祐希

目次

目次

一輪の詩
新川和江

表紙の人
天海祐希さん

坂村真民
魂のことば

農がたり
玄侑宗久さん

〈特集〉
いますぐ備えよう
防災のアイデア30

きずなの力-被災地からの便り
伊藤朋子さん
宮城県仙台市(JA仙台管内)

美輪明宏の人生相談

日本の手仕事
小鹿田焼

フレミズ活動“わたしの一歩”作文コンクール最優秀賞
女性の元気は農業も元気にする
八並菜々子さん
長崎県JAながさき西海女性部
フレッシュミズ部会オランジュ

発酵生活研究家 栗生隆子さんの
発酵食で“腸”元気生活

エダモンの旅して
産直レシピだモン!(4)
宝石のようなカリフラワーを探しに!
徳島県徳島市(JA徳島市管内)

農作業の凝りをほぐそう!
畑ヨガ

暮らしの困ったは王子におまかせ
セルフケア王子に教わる!
“季節の変わり目不調”を乗りきる技

JAに集う わたしの理由(2)
地域の盛り上げ役はまかしちょき!
高知県JAコスモス
助けあい組織 赤い褌隊

今こそJAの底力(3)
作家・エッセイスト
森 久美子さん

わが家の実験

農ライフのすすめ
身近な器で楽しむ フラワーアレンジ

5分でいきいき楽しいゲーム

驚くほど当たる!? ピタッと診断室
本音を見抜く しぐさの心理学

つながる ひろがる 絵手紙のわ

やさしいハンドメイド
ちりめん細工の創作つるし飾り

お助け! 家計防衛隊
「新電力」で電気代は安くなるの?

グリーンウオッチ
世界と地域の話題、政治経済、カルチャーほか

第24回「世界こども図画コンテスト」国内入選者発表
第7回「食農教育紙芝居コンクール」入選作品発表

知叡先生が占う 星座のささやき

わが子に贈る創作童話
第31回「家の光童話賞」優秀賞受賞作
そら豆食べたら、おばけがでたぞ
作・岩間敏雄 絵・中田弘司

子どもの目 はるのにおい

連載漫画 ゆいっこ
石川サブロウ

じんわり ほっこり 農村ストーリー
心の肥やし

JAなるほど質問箱

心に刻む協同のことば

協同の心で明日を拓く
愛知県JAあいち知多代表理事組合長
前田 隆

新風 世界の協同組合から

みんなでできた! JA女性組織
一人ひと声かけ運動で
女性部に加入してもらおうの巻
広島県JA呉女性部

いいね! フレミズ
福井県JA福井市女性部
フレッシュミズの会

あなたとわたしの縁側ティータイム

詰め碁・詰め将棋

頭の体操 クロスワードパズル

家の光読者文芸

家の光読者アンケート

平成28年度「ハッピー マイライフ」体験文募集

〈地域情報版共通企画〉
食と農の交流拠点
廃校へ行こう!

わが家の自給力アップ&
庭仕事をもっと楽しく
家庭園芸
野菜/ナス、ヘチマ
花/ラナンキュラス

そうだったのか 畑のサイエンス
発芽しない種があるのはなぜ?

野菜がうまい! おつまみ道場

家の光料理カード

エーコープマーク品で愛情おやつ

4月号のお知らせ

家の光

2017年 3月号

主な企画

〈特集〉いますぐ備えよう 防災のアイデア30

 いつ襲ってくるかわからない自然災害から家族と自分を守るには、日ごろの備えがたいせつです。そこで、いますぐ行動に移せて、ふだんの暮らしにも役立つ防災アイデアの数々を、経験者と専門家のアドバイスと共に紹介します。
 水、ガス、電気が止まっていてもおいしく料理ができる「もむだけポリ袋調理」、タオルで作る「親子防災ベスト」などを取り上げるほか、東日本大震災や熊本地震の被災地でJA女性組織が取り組む防災活動もリポートします。

発酵生活研究家 栗生隆子さんの発酵食で“腸”元気生活

 わたしたち日本人は昔からみそや漬け物、納豆など、多くの発酵食に親しんできました。発酵食に含まれる善玉菌が生きたまま腸に届くことで、免疫力はぐんとアップします。そこで、栗生隆子さんに、混ぜるだけの「納豆麹」や乳酸菌たっぷりの「水キムチ」など、自宅で簡単に作れる発酵食レシピを教わります。

フレミズ活動“わたしの一歩”作文コンクール最優秀賞/女性の元気は農業も元気にする

 平成28年度「フレミズ活動“わたしの一歩”」作文コンクールで、最優秀賞を受賞した八並菜々子さんの作文「女性の元気は農業も元気にする」。八並さんは、JAながさき西海のミカン農家が組織したJA女性部フレッシュミズ部会「オランジュ」のメンバーでもあります。その活動を伝える写真と共に、受賞作を紹介します。

農ライフのすすめ/身近な器で楽しむ フラワーアレンジ

 家を明るく彩り、心を和ませる花。立派な花瓶がないから飾れない……なんて心配はいりません。空き缶や食器、空き瓶など、身の回りにあるものをうまく使った、小さくても華やかなアレンジを紹介します。

やさしいハンドメイド/ちりめん細工の創作つるし飾り

 花・福鳥・ハマグリをモチーフにしたつるし飾りは、桃の節句のお祝いにぴったり。ひと針ひと針、願いを込めて縫うことで世界に一つしかない宝物になります。空いた時間を使って少しずつ……。できあがったときの喜びはひとしおですよ。

地域情報版/食と農の交流拠点 廃校へ行こう!

 食と農の魅力を伝える場所として、ふたたび人が集う場所に生まれ変わった廃校を訪ねました。「地域に元気を取り戻したい」、そんな地域住民の思いから考え出された、そこでしかできない体験を楽しんでみませんか。
 農業体験やレストラン運営を展開して柑橘類の魅力を発信する和歌山県の秋津野ガルテン、地域全体を「里山レストラン」として運営する熊本県の菅里山レストランなど、これからの地域活性化のヒントにもなる事例を集めました。

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「家の光」購読申し込み

バックナンバー

2017年 6月号

〈特集〉梅名人になろう!

2017年 5月号

〈特集〉おいしい! から学ぶ 給食の時間ですよ

2017年 4月号

〈特集〉永く住みたい みんなの家

参加・応募募集中

一覧を見る

現在募集中のエッセイやコンクールをご紹介します。

第17回 家の光読書エッセイ 大募集

2017年 7月3日(月)~11月17日(金) 【必着】

第8回食農教育紙芝居コンクール

2017年7月3日(月)~10月13日(金) ※締切日消印有効