地上

3月1日発売
定価 668円(税込)

目次

特集

別冊付録
だから、JAが必要なんだ!
オレたちの声を事業・活動につなぐハンドブック

◎JA青年組織応援企画
20 特 集
思わず参加したくなる
活動のヒントを探せ!
[実 践①] 若手部員の巻き込み方 北海道 JAながぬま青年部
[実 践②] 部員の意識の変え方 北海道 JA幌延町青年部
[座 談 会] 気持ちしだいで、活動へのモチベーションは高まる
 相澤宏樹さん(宮城県農協青年連盟前委員長)
 横尾隆登さん(佐賀県農協青年部協議会前委員長)
 篠原久仁子さん(野菜ジャーナリスト)

◎世界・日本の社会・経済を読み解く企画
34 超ナナメ読み!
TPP11、日EU・EPAと国内対策
○なぜTPPからTPP11になったのか?
○日EU・EPAはなぜ急速に交渉が進んだのか?
○これから日本はどこに向かうのか

◎短期連載 日本の食の未来を考える①
42 アベノミクスと食料安全保障
〈前編〉置き去りにされた「食料自給率」

◎JA青年組織アメリカ視察研修リポート
46 日本、そしてアメリカ
青年農業者が見つめる農業の未来

カラーグラフ

03 恋農age「本望の花園」
島根県出雲市 新宮麻衣子さん
07 人々の思いを未来につなぐ水車
岩手県葛巻町 江刈川集落
10 祝! 完熟キンカン「たまたま」の
出荷解禁に乾杯
宮崎県「きんかんヌーボー2018 in 日南」
12 日本の青年農業者が
見たアメリカの農業
カリフォルニア州 タナカファーム
14 後継neo⑪ 草木染織家
時の色を織る
山岸久子さん 山形県米沢市

JA YOUTH

51 若きリーダーの背中
「買う人も、作る人も
〝幸せ〟になるイチゴ」
栃木県 JAしおのや青年部 澳原大介さん
56 現場発! 盟You伝
「マルシェのにぎわいで
消費者を振り向かせる」
愛知県 JAあいち知多青年部大府地域
60 今月の「いいね!」
81 今日から使える婚活テク!
86 おれが知りたい 協同組合塾 小林国之

農業マーケティング

67 やまけんのエシカルで行こう!
山本謙治
68 青山浩子のマーケティング・アイ
69 心を動かす! 販促の極意 酒井とし夫
70 米消費拡大研究所 小池理雄
71 食品売り場探訪記 黒井尚志
72 品目動向・トレンド

農政

82 農政コンパス
「農業経営者サポート事業の概要」
84 農政ダイジェスト

エッセイ・コラム

59 里崎智也のおまえ、プロだろ!
78 EBAのススメ! 松永和紀
91 若手農業者の〝リアル〟 山本泰隆
92 ふるさとづくり 役重真喜子
94 農のダンディズム考 山下惣一

情報アラカルト

62 ファーマーズ・ハイ 農業者のためのエンタメ
64 農作業アイデア一本勝負
65 話題の the 加工品
66 きじまりゅうたの試食で差をつけろ!
77 農業労務管理の基礎知識
87 できる農家の時間術
89 まんのう読書日誌 豊嶋和人
90 地上の歩き方
96 読者の声・編集部セレクト

地上

2018年 4月号

主な企画

別冊付録 だから、JAが必要なんだ!

組合員の声をJAの事業・活動に反映させ、自己改革を押し進めるには、青年農業者や若手のJA職員が、協同組合とはなにか、JAとはどんな組織なのかを知り、営農や地域のためにJAがどう関わっていくべきかを「自身の問題」として考えていくことがたいせつです。そこで、事業・活動に積極的に参加・参画している青年農業者をインタビューして、彼らの“リアル”な言葉の中から協同組合やJAの事業・活動を解説し、理解を深めます。
<インタビュー>
善積智晃さん、天笠淳家さん(ともにJA全青協参与)、飯野芳彦さん(JA全青協会長)、坂元 博さん(三重県 JA三重中央青壮年部)、小川幸夫さん(神奈川県農協青壮年部協議会参与)、草場大和さん(福岡県農協青年部協議会委員長)

恋農age 新宮麻衣子さん 島根県出雲市

1986年生まれ。保育園での給食業務に携わる仕事を経て、2013年に本格就農しました。ハウス全7棟(18.5a)で輪菊やストックを、露地でアスター、ケイトウを生産するまでに至った道のりと、農業への思いに迫っています。

特集 思わず参加したくなる活動のヒントを探せ!

JA青年組織活動の悩みとして多く聞かれるのが、「盟友数が減少している」「参加する人が決まっている」というもの。では、メンバーのモチベーションをアップさせ、活動に積極的に参加してもらうためには、そんな“仕掛け”が考えられるのでしょうか。活動事例や先輩部員の声から考えます。
<活動事例>
北海道 JAながぬま青年部、JA幌延町青年部
<座談会>
相澤宏樹さん(宮城県農協青年連盟前委員長)
横尾隆登さん(佐賀県農協青年部協議会前委員長)
アドバイザー・篠原久仁子さん(野菜ジャーナリスト)

超ナナメ読み! TPP11、日EU・EPAと国内対策

TPP(環太平洋連携協定)が頓挫したかと思えば、EU(欧州連合)とEPA(経済連携協定)を結んだり……。2017年から18年にかけて、国際通商交渉はめまぐるしく動きました。そこで、時系列を追いながらざっくり解説します。

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「地上」購読申し込み

バックナンバー

2018年 5月号

恋農age 岩元真央さん 鹿児島県姶良市

2018年 4月号

別冊付録 だから、JAが必要なんだ!

2018年 3月号

恋農age「このままの決意」 福島県泉崎村 木目澤初実さん

参加・応募募集中

一覧を見る

現在募集中のエッセイやコンクールをご紹介します。

第66回 地上文学賞 作品募集のお知らせ

2018年 7月 31日(当日消印有効)

第16回 ザ・地産地消 家の光料理コンテスト

2018年5月7日(月)~7月6日(金)必着