地上

2月1日発売
定価 606円(税込)

目次

農業・農政を読み解く

20 特 集
輸出で農業者の所得は上がるのか
ーー課題と展望を探る
[リポート] 現状と課題をどう捉えるか 榊田みどり(農業ジャーナリスト)
[生産者の取り組み] 新たな“販路”を農業者の“所得”にするために

32 [インタビュー]もう一つの道⑭
「値札」よりも「おたがいさま」で
堤 未果さん 国際ジャーナリスト

これからのJA・地域

36 農業労働力不足を解消せよ!
[インタビュー] 問題は先送りのできない段階に 今野聖士さん 名寄市立大学講師
[JAの対応①]“人手確保”の先にある農業振興を地域の人と共に進めていく
       静岡県JAとぴあ浜松
[JAの対応②] 職員のフォローで産地を維持し、農家を支える
[青年農業者の挑戦] たがいに助け合う「共助」の精神が、問題解決の第一歩

JA青年組織学習企画

44 やってよかった! ポリシーブック
○ なぜ、作成と活用が進まないのか
○ ポリシーブックで見えたおれたちの“問題点” 北海道 JAようてい青年部真狩支部
○ ポリシーブックを活用する青年部が続々登場

カラーグラフ

03 恋農age「響きの牧場」
熊本県氷川町 森本真由さん

06 動画とレシピのコンテストを開催
この「三分間」に情熱を込めて
JA静岡青壮年連盟

09 牛飼い夫婦の“移動販売”という道
大岩 智さん、マサミさん 愛知県南知多町

14 後継neo⑤ 布団職人
一枚の品格
丹羽拓也さん 愛知県名古屋市

JA YOUTH

51 若きリーダーの背中
「支える力になる」
神奈川県 JA津久井郡青壮年部 石井佑治さん

55 今日から使える婚活テク!

56 現場発! 盟You伝
「こりゃマジだね!
“チャレコン”という本気」
熊本県JA菊池青壮年部

60 今月の「いいね!」

農業マーケティング

67 食のトレンド情報局 橋本伊津美

68 青山浩子のマーケティング・アイ

69 直売所ヒットのヒント 勝本吉伸

70 米消費拡大研究所 小池理雄

71 この品種・ブランドがアツい!!
加藤宏一

72 品目動向・トレンド

77 食品売り場探訪記 黒井尚志

78 農業技術最前線
「雑草防除技術開発の現状」

農政

62 農政コンパス
「二〇一七年度予算のポイント」

64 農政ダイジェスト

エッセイ・コラム

80 EBAのススメ! 松永和紀

90 カリスマを待望するなかれ 中竹竜二

91 若手農業者の〝リアル〟 折笠明憲

92 ふるさとづくり 役重真喜子

94 農のダンディズム考 山下惣一

情報アラカルト

81 農業労務管理の基礎知識

84 地上の歩き方

85 ちょっとで差がつく! SNS入門

86 ファーマーズ・ハイ 農業者のためのエンタメ

89 まんのう読書日誌 豊嶋和人

96 読者の声・編集部セレクト

地上

2017年 3月号

主な企画

恋農age 森本真由さん(23) 熊本県氷川町

1993年生まれ。熊本県立八代農業高校から県立農業大学校で酪農を学び、2014年に実家で就農。「T.Mファーム」では約100頭を飼養する。そんな森本さんの酪農に真摯に向き合う姿を伝えます。

輸出で農業者の所得が上がるのか ~課題と展望を探る~

国やJAグループを挙げて取り組みを進めている農畜産物の輸出の拡大。その一方で、輸出が農業者の所得の増大につながるのか、疑問視する声もあります。しかし、国内の人口が減少するなかで、農業生産を維持・拡大するためには、海外のマーケットにも目を向ける必要はあるでしょう。そこで、主な品目ごとに現状と課題を整理し、生産者やJAなど”現場の声”を踏まえて、輸出促進の向かうべき方向性について考えます。

農業労働力不足を解消せよ!

全国的に農業現場の労働力不足が顕著になっています。地方は高齢化に加え、若年人口の減少から規模拡大しようにも働き手が確保できない現状があります。JAや農業者の仲間同士で、どのように労働力を確保し、農業振興につなげていけるのか、その方法を実例に基づいて考えます。
<取材先>今野聖士さん(名寄市立大学講師)、静岡県JAとぴあ浜松、長崎県JA島原雲仙、愛媛県JAおちいまばり、熊本県JA鹿本青年部菊鹿支部、福岡県JA糸島青年部

やってよかった! ポリシーブック

JA青年組織の行動目標・政策提案集のポリシーブック。まだまだ単位組織までは浸透しきっていない一方で、活用している組織からは「議論で課題が浮き彫りになった」「部員の主体性が出てきた」など、“取り組んでよかった”という声が聞かれます。活用の効果やメリットを実践から学びます。
<事例>北海道JAようてい青年部真狩支部、青森県JA十和田おいらせ青年部、沖縄県JAおきなわ宮古地区青壮年部、JA岡山県青壮年部協議会

お申し込みはお近くのJAへ!JAが近くにない場合は、インターネット、もしくはFAXで、お申し込みいただけます。こちらをクリック→

「地上」購読申し込み

バックナンバー

2017年 11月号

別冊付録 “食と農の応援団”獲得大作戦! 世代別アプローチ法&実践事例集

2017年 10月号

恋農age 桑本晶子さん 島根県出雲市

2017年 9月号

恋農age 片山恵美さん 滋賀県東近江市