お知らせ

JAのみなさま 2021年10月07日

令和3年度 JA教育文化活動研究集会
(オンライン配信)開催案内

]


参加申込みはこちら


趣旨


 第29回JA全国大会組織協議案の重点実施事項のひとつ「持続可能な地域・組織・事業基盤の確立」の実践に向け、協同組合らしい人づくり・組合員とのつながりづくりは不可欠です。JA教育文化活動は、協同組合らしい人づくり・組合員とのつながりづくりをすすめる上で重要な取り組みです。


 今回の研究集会は、全2回の開催により参加者がよりいっそうテーマを深掘りし、JA教育文化活動の実践によって、いかに10年先も地域で輝くJAづくりをすすめていくか、先進JAの実践事例に学び、相互研究をおこないます。


テーマ


JA教育文化活動ですすめる「人づくり」「つながりづくり」


~ 組合員が主人公のJAをめざして ~


配信期間


第1回>令和3年11月15日(月)~26日(金) 


(JAによる実践報告を中心に配信します)


<第2回>令和4年 1月11日(火)~31日(月)


(第1回配信を視聴された参加者から寄せられた質問を中心に、パネルディスカッションをおこないます)


報告JA


〇福島県 JAふくしま未来


SDGs学習会や食農教育をはじめとした「学び」を通じて、協同組合らしい人づくりを展開し、JA独自の「みらいろポイントカード」などをとおして、正・准組合員、地域住民とのつながりを強化しています。コロナ禍においてもさまざまな新規事業・活動を展開し、JA職員育成にも力をいれています。


〇愛知県 JAあいち中央


次世代組合員リーダーの育成に向け取り組んでいる組合員大学(女性大学)の「ときいろカレッジ」をはじめ、こども農業体験スクール「あおみっ子」など、各世代・対象へ向けた学習活動を展開しています。また、准組合員の「意思反映」のため、さまざまな形で意見を集約し、農業・JAにたいする理解や参加・参画の促進に努めています。


コーディネーター


(一社)日本協同組合連携機構 基礎研究部長 小林 元 氏


<第1回>配信プログラム(動画は、計90分間の予定です)


テーマ解題(小林 元 氏)


実践報告①(JAふくしま未来 総務部 部長 加藤 光一 氏)


実践報告②(JAあいち中央 組織生活部 部長 江場 正秋 氏)


情報提供 (家の光協会)


<第2回>配信プログラム(動画は、計60分間の予定です)


パネルディスカッション ①実践報告への質疑応答


            ②参加JA実践事例に関する報告


まとめ講演(小林 元 氏)


参加費


 3,000円(1アカウントあたり)


 ※教育文化・家の光プランナーは、参加費を免除いたします。


参加対象者


教育文化・家の光プランナー、JA教育文化活動担当部課長


JA家の光事業担当部課長、支店(支所)長


その他、趣旨に関心のあるJA役職員ならどなたでもご参加いただけます。


配信方法


〇配信は、vimeoにておこないます。


〇参加希望者各自で、それぞれお申込ください。


〇申込フォームへは、いつでもアクセス可能です。申込は、随時、受け付けております。


〇参加を希望される方は、事前の申込が必要になります。下部の「参加申込はこちら」より申込ページに入ることができます。


〇申込が終わると、登録したメールアドレス宛に、申込完了のメールが届きます。また、追って事務局より研究集会参加のためのURLが送られてきます。


〇<第1回><第2回>ともに、配信期間内は、何度でもご視聴いただくことが可能です。


参加にあたっての注意事項について


〇参加するためには、インターネットに接続したPC、タブレット等が必要です。ご利用の環境によっては、映像や音声に乱れ等が発生する可能性がありますのでご了承ください。


〇<第1回><第2回>ともに、収録した動画の配信となります。参加者のみなさまが映像に映ることはございません。


〇JAで実践されている事例をご提供いただきました参加者のみなさまへ<第2回>パネルディスカッションへ参加のご相談をさせていただく場合がございます。


参加申込みはこちら


お問い合わせ


協同・文化振興本部 教育文化部


TEL:03-3266-9011


MAIL:kyouiku@ienohikari.or.jp