第7回 食農教育紙芝居コンクール入賞作品

全国から95点の力作をご応募いただいた「第7回 食農教育紙芝居コンクール」。
厳正な選考の結果、計8点の入選作品が決定しました。
おめでとうございます!

選考委員の講評から
コンクールも回を重ねて、応募される紙芝居のレベルが上がったぶん、似たような作品が多くなってきたようです。演じてみると良い作品も多いのですが、教える感じの内容が目立ちました。今回は、脚本の結果が予測できない、ストーリー性のあるものが、入賞作品に選ばれました。

最優秀作品『ゴロゴロおにごっこ』は、ひとつの生産物がいろいろな形に加工される過程がわかりやすく描かれており、すぐに食農教育の現場でも活用しやすい点、さらに兄弟愛なども感じられて、子どもたちに楽しんでもらえると評価されました。

優秀作品『ひのきちゃんとみかんちゃん』は、絵がとてもよく、みかんの皮がいろいろな形に変化するなど楽しい工夫もされていて、不思議な魅力の作品と評価され、優秀作品『だいこんおばけ』は、ストーリーがおもしろく、さりげなく食農教育のテーマを伝えている点が、小さい子どもにとても喜ばれる作品と評価されました。

入選作品

最優秀賞

賞状・賞金10万円、副賞(旬の農畜産物)
「ゴロゴロおにごっこ」 滋賀県 岡山貴明さん

優秀賞

賞状・賞金5万円、副賞(旬の農畜産物)
「ひのきちゃんとみかんちゃん」 千葉県 礪波由里子さん

「だいこんおばけ」 滋賀県 川口智子さん

佳作

賞状・賞金3万円

「おおきくなるよ」 東京都 つくし保育園 代表 後藤麻美さん

「くずっことヨットイデばあさん」 大阪府 日俣雅美さん

「ペコペコ王国」 兵庫県 だるま森さん

「おんなじ、いろいろ」 奈良県 木下佳威さん

「おにぎりえんそく」 福岡県 原賀いずみさん

※入選者氏名は敬称略、各賞内の並びは都道府県順
※最優秀賞と優秀賞のデータをどなたでも無料でダウンロードしてご活用いただけます。