第16回 家の光読書エッセイ 入選作品

第16回は平成28年7月1日より、11月18日まで募集をしました。
その結果、全国から1,138編の作品が集まりました。
審査は平成29年1月12日に行われ、下記の作品が選ばれました。

※作品名をクリックしていただくと内容をご覧いただけます。 

審査委員

阿刀田高さん(作家)
落合恵子さん(作家)
岸本葉子さん(エッセイスト)
安冨ゆかりさん(JPIC読書アドバイザークラブ) 
関口聰(家の光協会 常務理事)

入選作品

家の光読書エッセイ賞

賞状および賞金30万円
旅する気仙沼弁 感王寺美智子

優秀賞

賞状および賞金10万円
早く続きが読みたいね 城田由希子

本の匂い 広瀬智子

枕元に本を 古池美彦

佳作

賞状および賞金3万円
五十年前からの宝物 相野正

本読み 岩越正剛

母と江戸川乱歩 後藤喜朗

わたし流 佐々木良子

山の畑で 高島緑

たべもの 堀宗一朗

いつも優しく静かに傍らに 安田直子

※入選作品は、各賞ごとに名前の50音順で掲載しています。