第15回 家の光読書エッセイ 入選作品

第15回は平成27年7月1日より、11月10日まで募集をしました。
その結果、全国、海外合わせて1,065編の作品が集まりました。
審査は平成28年1月8日に行われ、下記の作品が選ばれました。

※作品名をクリックしていただくと内容をご覧いただけます。 

審査委員

阿刀田高さん(作家)
落合恵子さん(作家)
岸本葉子さん(エッセイスト)
安冨ゆかりさん(JPIC読書アドバイザークラブ) 
関口聰(家の光協会 常務理事)

入選作品

家の光読書エッセイ賞

賞状および賞金30万円
みそっかす 愛知県・対比地百合子

優秀賞

賞状および賞金10万円
小さな図書室 群馬県・高山恵利子

さりげない読書 埼玉県・邱力萍

進まない栞 東京都・小林茂男

佳作

賞状および賞金3万円
読み聞かせの天使 北海道・村上裕香

風呂焚き読書 福島県・吉田セツ

ねえねえと、うちにいないおとうと 茨城県・池田裕美

ねこたちの夜 神奈川県・松山よしこ

祖母の読書 山梨県・新藤悦子

私たちの冷蔵庫 京都府・周東優香

我が家のじぷた 鳥取県・森川詩穂