入選作品

大根まるごと"カツ"

富山県JAいなば管内「新米母娘」

米ぬかを揚げ衣に使ったアイデアレシピ
 

●材料(4人前)
【大根まるごとカツ】
大根 1本(3cm幅の輪切り8個分)
合びき肉 100g 
ショウガ(みじん切り) 40g
大根の葉(ゆでてみじん切り) 50g
大葉 8枚 

<A>
 赤味噌 大さじ2杯
 砂糖 大さじ3杯 
 豆板醤 大さじ1杯 
 酒 大さじ1杯
 水 大さじ3杯 

サラダ油 大さじ1
小麦粉 適量
卵 2個
米ぬか 適量
塩 少々
揚げ油 適量

【付け合せのサラダ】
大根 カツで残った分
大根の葉(ゆでてみじん切り) 50g 
ミニトマト 4個
パセリ 適量
米ぬか 大さじ4杯
塩 少々

●作り方
(1)大根は皮をむき、3cm厚さの輪切りを8個分とる。残った大根はサラダ用に千切りにして水にさらす。

(2)輪切りにした大根は、米ぬかを入れたお湯でやわらかくなるまでゆでる。

(3)ゆであがったら水けをきり、上の方を5mm程薄く切り、蓋の部分を作る。
大根の真ん中部分を、スープンでくり抜く(くり抜いた部分はサラダに混ぜる)。

(4)油をひいたフライパンでショウガを炒め、香りがたったらひき肉を加えてAを入れて味をととのえ、大根の葉を混ぜる。

(5)(3)の大根に(4)の肉味噌を詰めて、大根の蓋をして、大葉を1枚ずつのせる。

(6)(5)に小麦粉、溶き卵、米ぬかを順に付けて、油で揚げる。

(7)サラダ用の大根の水けをきり、大根の葉とくり抜いた大根を混ぜる。

(8)器に(7)を盛り、からいりした米ぬかと塩を混ぜてかけ、トマトとパセリを添えて、大根カツを盛る。