入選作品

娃々菜とおからの肉ロール

宮城県JA 栗っこ管内「まんぷくくらぶ」

食物繊維たっぷりディップで楽しむ


● 材料(4 人前)

鶏むね肉 1 枚(約200 g)
娃々菜(もしくは白菜) 8 枚(長さ約20 cm、幅約15 cm)
おから 100 g
ゴボウ・ニンジン 各30 g
シイタケ 2 枚
サヤインゲン 8 本

<A>
酒 大さじ2 杯
塩 少々

<B>
だし汁 1 カップ
塩 少々

<C>
しょうゆ 大さじ1 / 2 杯
塩 少々

マヨネーズ 大さじ2 杯
サンチュ 5 ?6 枚
中玉トマト 4 個
ディップ3 種

《あっさり和風》
梅肉 大さじ3 杯
みりん 大さじ1 杯
砂糖 小さじ1 杯

《濃厚中華風》
白みそ 大さじ1 杯
ごま油 小さじ1 杯

《イタリア風》
中玉トマト(へたを除いてざく切り) 1 個分
ラッキョウ酢・オリーブオイル 各1/2カップ
塩・コショウ 各少々

● 作り方

(1) 鶏肉は皮と脂を除き、厚い部分を包丁で開く。麺棒でたたいて、40 cm 角、厚さ3 mm 程度に伸ばし、<A> をふって10 分おく。

(2) ゴボウはたわしでよくこすり洗いし、ささがきにする。ニンジンは皮をむき、シイタケはいしづきを除き、インゲンはへたを除いてすべて千切りにする。

(3) 鍋に(2)を入れ、<B>を加えて煮る。火が通ったらおからを加え、<C>で味をととのえる。あら熱が取れたら、マヨネーズを加えて和える。

(4)娃々菜は熱湯でさっとゆで、軽く水にさらしてざるに上げ、水けをしっかり絞る。

(5) 30cm 幅のラップを40cm 長さに2 枚切り、端を少し重ねて敷く。手前のほうに娃々菜の端を少し重ねながら、横2 列、縦4 列に並べる。その上に(1)の鶏肉を敷き、(3)の具を中心部分に横長にのせ、のり巻きを巻く要領で、ラップごと巻いていく。

(6) 湯気の上がった蒸し器に入れ、15 ~20分蒸す。電子レンジ(600 W)の場合は、5~7 分加熱する。蒸しあがったら、火を止め、そのまま10 分蒸らす。

(7)器にサンチュを敷き、(6)のラップを剥がして1 . 5 cm 幅に切って盛り、縦に2 等分したトマトを飾る。

(8)ディップ3 種はよく混ぜ合わせ、それぞれ小皿に入れて添える。