書籍

きょうの晩ごはん ずっと作り続けたいわが家の献立 

石原洋子

ジャンル:

誰もが大好きなオーソドックスな家庭料理と、本当においしく作れるレシピで人気の著者による初の献立本。下ごしらえや段取りなど調理のポイントも満載。おいしくて作りやすい132品収録。長く使える一冊。

定価(税込)
1,404円
発行日
2018年2月13日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56563-3

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

石原洋子(イシハラヒロコ)

料理研究家。幼いころから台所の母のかたわらで料理を手伝い、「昼食は自分たちの手で」という食教育の自由学園に学ぶ。卒業後は、家庭料理、中国料理、フランス料理など各分野の第一人者に学び、料理家のアシスタントを務めたのちに独立。自宅で主宰する料理教室は40年以上になり、生徒さんが途絶えることがない人気が続いている。テレビや雑誌、書籍で活躍中。家庭では、3世代同居の食生活を長年取り仕切ってきた経験もあるが、現在は夫と2人暮らし。「今日は何にしよう、と献立を立てるときがいちばん心弾む」という。著書は『季節の保存食』(家の光協会)、『段取りのコツ教えます 料理教室のスペシャルレッスン』(朝日新聞出版)、『くり返し作りたい 一生もの野菜レシピ』(学研プラス)など多数。