書籍

教えて!笠原さん はじめてでもおいしく作れる魚料理 

笠原将弘

ジャンル:

ぶり照りやさば味噌などの定番から、洋風、中華、エスニックまで手軽に作れる笠原流の絶品魚料理。難しいプロセスは一切なし。切り身や刺身を多用するので初心者でも安心。調理法別のポイントもよくわかる。

定価(税込)
1,430円
発行日
2017年3月13日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56537-4

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

笠原将弘(カサハラマサヒロ)

日本料理「賛否両論」店主。「正月屋吉兆」で修業後、実家の焼きとり店「とり将」を継ぎ、満席の店に。30周年を機に「賛否両論」(東京・恵比寿)を開店。焼きとり店を営む父親から受け継いだ技術、感性、料理センス、そして「若い人にも和食に親しんでもらいたい」という心意気からの良心的な価格設定などで、たちまち評判となる。家庭の和食文化の魅力を伝えるため、テレビ番組、レシピ本、雑誌などを通じてレシピを発信。子どもの頃から和食に親しんでもらえるようにと、2014年に「和食給食応援団」を結成。各小学校を訪れ、食育講演活動を続ける。プライベートは、仕事後のビールをこよなく愛する3児の父親。