書籍

寄せ植えや庭づくりに役だつ 草花の選び方・使い方ノート 

黒田健太郎 黒田和義

ジャンル:

入手しやすい草花230種の出回り時期や苗の選び方、育て方をフローラ黒田園芸が丁寧に解説。寄せ植えの美しい組み合わせや庭植えのコツを、実例写真とともに紹介。植物の個性を生かした楽しみ方がわかる。

定価(税込)
1,620円
発行日
2016年3月1日
判型
B5判
ISBN
978-4-259-56500-8

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

黒田健太郎 黒田和義(クロタ゛ケンタロウ クロタ゛カス゛ヨシ)

埼玉県の園芸店「フローラ黒田園芸」に勤務。季節の草花苗の販売を中心に、兄・健太郎さんは寄せ植え制作やメディア発信、弟・和義さんは仕入れなどを担当。和義さんが仕入れた花で素敵な寄せ植えをつくる健太郎さんの2人のコンビネーションは抜群。草花の魅力が存分に楽しめる寄せ植えやサンプルガーデンの様子をつづったブログ「ガーデニング・園芸作業日記」が人気で、全国から店を訪れるファンも多い。健太郎さんの著書に、『ひと鉢でかわいい 多肉植物の寄せ植えノート』『ハンギングを楽しむ寄せ植えノート』(以上、家の光協会)、『12ヶ月の寄せ植えレシピ』『Yoseue Plants 寄せ植えに使いたい12ヶ月の草花』(以上、グラフィック社)、健太郎さん、和義さんの共著に『黒田兄弟の植物図鑑』(エフジー武蔵)などがある。「フローラのガーデニング・園芸作業日記」<http://ameblo.jp/flora-kurodaengei>