書籍

赤ちゃんが元気に育つ 妊娠・授乳中に食べたい和食 

宗祥子

ジャンル:

食事指導に定評のある松が丘助産院の、野菜たっぷりのヘルシー和食。妊産婦さんが積極的にとりたい根菜や青菜、きのこ、乾物などを使ったおいしい献立が簡単に作れる。安産につながり、母乳にもよいと評判。

定価(税込)
1,404円
発行日
2016年3月1日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56499-5

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

宗祥子(ソウショウコ)

松が丘助産院院長。中央大学法学部卒業後、中野区役所に勤務。自身の出産をきっかけに助産師を目指し、36歳で東京医科歯科大学保健衛生学科に入学。母子保健研修センタ―助産師学校を卒業し助産師の資格を取得後、病院・助産院勤務を経て1998年に松が丘助産院を開業。自然出産と母乳育児を念頭に、妊娠中から出産、育児までのサポートを行う。また、東日本大震災の復興支援「東京里帰りプロジェクト」や、産前産後のお母さんを支える「産後ドゥーラ」を育成するための支援を行うなど、さまざまな方面から、妊産婦さんと赤ちゃんのために力を発揮している。著書に『安産力がつくナチュラルなお産の本』(アスペクト)、『胎教CDつき・ナチュラルなお産』(大泉書店)、『世界一簡単な赤ちゃんごはん』(主婦と生活社)などがある。