書籍

宿根草と低木で スコットランド流手間いらずの庭づくり 

ニコラス・レナハン

ジャンル:

スコットランドのガーデナーによる日本の気候に合ったナチュラルガーデンのつくり方。植えっぱなしで手間をかけず四季を通じて見所のある庭ができる。宿根草と低木を巧みに使う庭づくりのテクニックは必見。

定価(税込)
1,512円
発行日
2016年2月1日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56494-0

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

ニコラス・レナハン(ニコラス・レナハン)

1975年、スコットランドのエジンバラ生まれ。シェフィールド大学にて、景観設計の学位を取得。同学卒業後、グラスゴーにあるマッキントッシュ建築スクールにおいて、建築学・造園学を学ぶ。英国でランドスケープデザインとして最も成功を収めているクリストファー・ピカード氏の指揮するエジンバラにある「王立ボタニカルガーデン」にて、ガーデンデザインを取得。2001年、長野県「蓼科高原バラクライングリッシュガーデン」の依頼でガーデナー兼デザイナーとして来日する。2007年、NICO株式会社設立。東京、神奈川、長野など関東圏を中心に、モダンコテージガーデンからナチュラルガーデン、都市型庭園スタイルを個人邸からレストラン、屋上ガーデンの公共施設まで、ガーデンデザイン・施工を行う。