書籍

常備菜と買いおき食材ですぐにおいしい 飛田さん家のお弁当 

飛田和緒

ジャンル:

飛田和緒さんが家族のために毎日作ってきたお弁当レシピ集。煮ものなどの常備菜、様々なおかずに展開できるおかずの素、缶詰などの買い置き食材を使った調理のコツが満載。忙しい朝でも手早くお弁当が完成。

定価(税込)
1,296円
発行日
2013年3月1日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56396-7

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

飛田和緒(ヒタ゛カス゛オ)

料理家。1964年、東京生まれ。高校3年間を長野で過ごし、現在は、海辺の街に夫と小学生の娘とともに暮らす。日々の暮らしから生まれる、身近な食材で作る無理のないレシピが人気。著書に『一汁一菜』(実業之日本社)、『飛田和緒のシンプルごはん便利帳(東京書籍)、『常備菜』(主婦と生活社)、『私の保存食手帖』(扶桑社)、『わたしのとっておきサラダ』『ごはん基本帳』(いずれも共著・家の光協会など。お弁当の本は『飛田和緒のかわいいお弁当』(小学館)、『ふたりのお弁当』(幻冬舎)がある。このほか、エッセイ本も多数。