書籍

ひんやり和のおやつ 

金塚晴子 著/宇佐美桂子

ジャンル:

寒天、白玉、わらびもちから、アイスクリーム、パフェまで、大人気のひんやりした和菓子のレシピ集。プロセス写真が豊富だから、初心者でも安心。身近にある道具と材料で、誰でも手軽においしく作れます。

定価(税込)
1,512円
発行日
2009年6月1日
判型
B5判
ISBN
978-4-259-56255-7

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

金塚晴子(カネヅカハルコ)

1943年東京生まれ。レコード会社勤務後、東京製菓学校に入学。その後、お茶会用などの依頼を受けて創作和菓子を作るうちに評判となり、目黒に和菓子教室「へちま」を開設。誰もが簡単に家で作れることが第一の新レシピと、センスのよさが注目され、現在テレビや雑誌でも活躍。『電子レンジとフードプロセッサーで和菓子ができる』『人気の和菓子基本のキホン』(以上講談社)『ほーむめいど和菓子』(文化出版局)『金塚晴子の和菓子はかんたん』(NHK出版)ほか著書多数。

宇佐美桂子(ウサミケイコ)

金塚晴子の主宰する『和菓子スタジオへちま』でアシスタントとして7年間の経験をしたあと、池袋TOBUカルチュアスクール和菓子教室『ほーむめいど和菓子』で講師としてたくさんの皆さんに和菓子を教える。お茶会・イベントなどの和菓子の注文を受け、オリジナル和菓子を創作、注目を浴び、2008年より『和のおやつスクール木の実』を開講し、好評を博している。今後の活躍が期待される、数少ない和菓子研究家。