書籍

季節の保存食 

石原洋子

ジャンル:

みそや梅干しなど現在も広く親しまれている定番の保存食や、ぶどうのゼリー菓子など若い世代にも楽しめる保存食を「春から夏」「秋から冬」の季節ごとに分けて、約50種紹介。

定価(税込)
1,620円
発行日
2008年4月1日
判型
B5変型判
ISBN
978-4-259-56203-8

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

石原洋子(イシハラヒロコ)

東京都生まれ。家庭料理の基礎を沢崎梅子に、中国料理を臼田素娥に、フランス料理を川上のぶに師事。30年以上にわたり料理教室も主宰。本物の味、料理の楽しさを次世代に伝えようと雑誌、テレビでも活躍。著書に『ちゃんと食べたいひとりごはん』(日本文芸社)『ときどき、おとこがごはん』(高橋書店)、『食べたい分だけちょこっと漬け物』(家の光協会)などがある。