書籍

35歳からのはじめての妊娠・出産・育児 

笠井 靖代

ジャンル:

40歳で出産した産婦人科医の著者が経験を交え、高年妊婦さんにアドバイス。妊娠期に気をつけたい合併症の予防や出生前検診の最新情報、産後の身体の労わり方のほか、子育てに向きあうためのメッセージも。

定価(税込)
1,404円
発行日
2015年9月1日
判型
四六判
ISBN
978-4-259-54757-8

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

笠井 靖代(カサイ ヤスヨ)

日本赤十字社医療センター 第三産婦人科部長。医学博士、産婦人科認定医、臨床遺伝専門医。1988年、東京医科歯科大学医学部卒業。三井記念病院産婦人科、東大病院にて研修医を経て、日立総合病院産婦人科に勤務後、東京大学大学院医学系研究科に入学して、生殖発達加齢医学を専攻。1996年に同研究科を修了し、米国タフツ大学New England Medical Centerに留学。2000年帰国後は、日本赤十字社医療センター産婦人科に勤務し、現在にいたる。専門は出生前相談と更年期。専門医としてだけでなく、自ら40歳で出産した経験から、多くの妊婦さんに妊娠・出産への不安や悩みに応えている。NHKの子育て情報番組『すくすく子育て』コメンテーター。監修本に『35歳からのはじめての妊娠・出産』(ナツメ社)など。