書籍

相続対策の9割は遺言書で決まる 

本田桂子

ジャンル:

老後にかかるお金はいくら?自分の死後、相続税はどうなるのか?など、老後も死後も自分と家族が困らないために“これだけは知っておきたい”相続に関するポイントを遺言書作成のプロがわかりやすく解説。

定価(税込)
1,296円
発行日
2014年12月1日
判型
B6判
ISBN
978-4-259-54752-3

在庫あり

カートに入れる

著者プロフィール

本田桂子(ホンタ゛ケイコ)

1969年、奈良市生まれ。法政大学文学部卒業。1級ファイナンシャル・プランニング技能士、行政書士。遺言相続コンサルタント。会計事務所勤務を経て、独立系FPとして活躍。主に中高年を対象に、遺言や相続など高齢期の相談を数多く手がける。著書に『終活ハンドブック』(PHP 2011年)、『その死に方は、迷惑です』(集英社新書 2007年)、『願いがかなう遺言書のつくり方』(日本実業出版社 2004年)、『想いが通じる遺言書と生前三点契約書のつくり方』(日本実業出版社 2008年)、『あなたと家族のためのエンディングノート』(日本実業出版社 2010年)、『明日のための「マイ・エンディングノート」』(技術評論社 2011年)、『エンディングノートのすすめ』(講談社現代新書 2012年)、『定年後ライフプラン手帳』(永岡書店 2009年)など多数。