書籍

食卓からの農業再生 
自給率向上の新戦略

嘉田良平

ジャンル:

温暖化などの環境の変動による食料生産への影響、大きく揺らいでいる食の安全・安心など、昨今話題になっている事象について解説し、日本農業の構築すべき戦略や価値について自身の考えを紹介する。

定価(税込)
1,836円
発行日
2009年2月1日
判型
B6判
ISBN
978-4-259-54724-0

著者プロフィール

嘉田良平(カダリョウヘイ)

横浜国立大学教授。京都大学農学部卒、同大学大学院農学研究科農林経済学修士課程修了。米国ウイスコンシン大学大学院農林経済学博士課程修了。1995 年に京都大学教授、2001 年に農林水産省政策研究調整官、2005 年アミタ(株)持続可能経済研究所代表などを経て、2007 年12 月より現職。専門分野は、農政学、環境経済学。「自然産業の世紀」、「食品の安全性を考える」などの著書がある。